3つの言葉を使って、なるべく独創的な(じぶんならではの)文を作ってみよう。